ZUTTOの琥珀江戸切子 南天文様 ミニオールド


ZUTTOの商品・グッズをご紹介します。
iconicon
南天をまとう江戸切子 南天文様 ミニオ-ルド。手に取って、色んな角度から眺めると、彫刻のように刻まれた文様に光が反射し、琥珀色の硝子から浮き上がっているかのようです。透き通る彩色がその美しさをより一層引き立てて、見ていて飽きない江戸切子です。江戸期の優れた硝子工芸品として日本に現存する貴重な伝統工芸品の製作技法である、江戸切子。その歴史は古く、生産が始まったのは江戸末期です。伝統は絶えることなく、約170年以上もの間、職人さん達によって受け継がれてきました。工房独自の技すっきりとシンプルに表現された江戸切子 南天文様 ミニオ-ルド。江戸切子本来の伝統を活かしつつ、現代性も備えたデザインのグラスを熟練の伝統工芸士の手によって丁寧に仕上げられています。江戸時代の淡い紫色にこだわり、切子工芸士が様々な伝統的なモチ-フを基に工房独自のデザインを施しています。 手作りならではの温かみと、繊細な技術を見ると、ため息が出てしまうほど美しいグラスです。 透明なソ-ダガラスに、切子細工を施し、手摺り.
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

関連するキーワードのグッズは他にも、があります。
関連するカテゴリーのグッズは他にも、ギフト・贈り物があります。